MENU タップでメニューを表示

農山村における福祉的課題に対する相談支援の困難と課題

-福祉支援者へのインタビュー調査を通して-

髙木健志

和文抄録

本稿は,農山村の福祉的な生活課題をとらえ,相談支援における困難と課題を明らかにすることを目的として,農山村の福祉支援者4 名に調査を行った.調査は,半構造化面接を行い,定性的(質的)分析を行った.その結果,農山村における福祉支援者の困難として〈必要な支援がスムーズに届けられない〉,〈多様な課題を抱えた世帯への対応〉,〈仕方がないがやるしかない〉,〈距離が遠いことに加えて制度とのズレから生じる課題〉が見出された.これらのことから,農山村における相談支援の課題として「文化的課題」,「実践的課題」,「制度的課題」を明らかにした.

ソーシャルワーク学会誌第45 号1-11 2022 本文(PDF:352KB)
『ソーシャルワーク学会誌』第45号(2022年12月)に戻る

このページのトップへ