MENU タップでメニューを表示

2022年度 第39回大会

1.大会テーマ

人口減少地域におけるソーシャルワークの創造性

2.大会日時

2022年7月2日(土)~3日(日)

3.大会会場

青森県立保健大学(〒030-8505 青森県青森市浜館字間瀬 58-1)

4.開催方法

配信型

5.大会プログラム

7月2日(土)

10:30~10:45開会式
10:45~11:45基調講演
「自殺に至る心理的課程と予防的介入-地域における予防モデル構築-」
青森県立保健大学 健康科学部 社会福祉学科 教授 大山 博史 氏
13:30~16:00開催校企画シンポジウム
「人口減少地域におけるソーシャルワークの創造性」
シンポジスト
〇 井上 雅哉 氏 (青森県鰺ヶ沢町社会福祉協議会 事務局長)
〇 大橋 一之 氏 (社会福祉法人 あ~るど 理事長)
〇 池田 右文 氏 ((株)池田介護研究所 代表)
コーディネーター
空閑 浩人 氏 (同志社大学 社会学部 社会福祉学科 教授)

7月3日(日)

10:00~12:30学会企画シンポジウム
「『ジェネラリスト・ソーシャルワーク』からの理論的・実践的問い直し(仮)」
13:30~自由研究発表

6.大会参加申し込み及び参加費

大会参加申し込み締め切り6月24日(金)
大会参加費振込締め切り6月22日(水)

*参加申し込みは、下記 QR コードまたは大会ホームページの「参加申し込みフォーマット」からお申込みください。参加費は、下記の通りです。すべて事前の銀行振り込みのみとさせていただきます(当日払いや事後払いは、受け付けられません)。

参加申し込みはこちら

大会参加申し込み QR コード

参加費

学会員3,000 円
非学会員5,000 円
青森県内実践者3,000 円
大学院生・大学生1,000 円

振込先

口座番号 青森銀行 浜館支店(140) 普通 3128987
口座名義 日本ソーシャルワーク学会 大会事務局代表 児玉寛子

  1. 参加費の振り込みは6月22日(水)までにお願いいたします。期日までに入金が確認できない場合は、抄録等をお送りすることができませんので、ご注意ください。
  2. 振込人の名義が参加申し込み者と異なる場合、および複数名の参加費を1名の名義で振り込まれる場合は、必ず事前に大会事務局までお知らせください。

7.自由研究発表の申し込み方法

発表者エントリー締め切り 4月30日(土)
発表者抄録の提出締め切り5月23日(月)

自由研究発表の申し込みはこちら

自由研究発表の申し込み QR コード

抄録様式はこちら

8.後援(予定)

日本ソーシャルワーカー協会、日本社会福祉士会、日本精神保健福祉士協会、日本医療ソーシャルワーカー協会、公益社団法人青森県社会福祉士会、青森県社会福祉協議会、青森県老人福祉協会、青森県精神保健福祉士協会、青森県医療ソーシャルワーカー協会

9.問い合わせ先

〒030-8505 青森県青森市浜館字間瀬 58-1
青森県立保健大学 健康科学部 社会福祉学科 工藤研究室
日本ソーシャルワーク学会第 39 回大会 大会実行委員会 事務局
メール: jsssw39@auhw.ac.jp 担当 工藤、葛西

このページのトップへ