MENU タップでメニューを表示

日本ソーシャルワーク学会通信 No.131

Ⅰ.巻頭言「危機の時代に学術が果たすべき役割」 和気 純子
Ⅱ. 日本ソーシャルワーク学会 2021年度第38回大会(WEB 開催)の報告
Ⅲ.理事会報告(2021 年度第2 回理事会)
Ⅳ.総会報告(2021 年度総会)
Ⅴ.研究セミナーのご案内
Ⅵ.図書紹介:自著紹介
編集後記 横山 登志子

このページのトップへ